<< 十勝ベーグルっていったい何? | TOP | 花畑牧場カフェのアフォガード >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ

花畑牧場のホエー豚

 花畑牧場のホエー豚

花畑牧場でおなじみのタレント田中義剛さんが、
東京の南青山に「花畑牧場 ホエー豚亭」をオープンしたのは、
もう、3ヶ月も前なんですね。

時間が過ぎるのは、早いです^^;

ホエー豚ってそもそも、どんな豚か知ってますか?

ホエー豚って言うのは、ホエーっていう液体をえさに混ぜて
飼育した豚さん達です。

ホエーっていう液体は、身近なところで、ヨーグルトのパックを
あけた時に上にある、すこし、濁った液体のことです。

あの液体は、生きた乳酸菌や乳糖を含んだ
栄養たっぷりの魔法の液体です。

そのホエーをたっぷり飲ませた豚肉ですから、
栄養満点、味わい深い豚肉になっていることでしょうね^^

よしたけさん曰く、ライバルは、「イベリコ豚」だそうですよ。

どちらも、しっかり定着したブランド豚ですよね。

南青山にオープンしたホエー豚亭では、
「ホエ−豚丼」(豚汁・お漬け物付)の値段は 1,470円だそうです。

豚丼も十勝、帯広の名産です。

ぜひ、豚丼の美味しさ、ホエー豚の美味しさを味わっていただけたら
帯広人の亜美も嬉しいです^^

南青山のホエー豚亭では、ディナーメニューで、
ホエー豚しゃぶしゃぶコースが味わえます。

ホエー豚しゃぶしゃぶコースでは、薬膳コラーゲンスープが
味わえるようで、こちらも、人気があるようですね^^

コラーゲンたっぷり・・・と聞くと、30代の私は、
敏感に反応してしまいます^^;

これからも、花畑牧場の動きには、目を話せません^^



| 花畑牧場のホエー豚 | 花畑牧場関連の記事 |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲このページの先頭へ

スポンサーサイト

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ami-syuhu.jugem.jp/trackback/79
トラックバック